スポンサーサイト

2017.05.18 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    ECOに貢献したくてLEDペンダント・ライトを自作しました

    2010.07.31 Saturday

    0
      自作LEDペンダント・ライト
      前々からどうしても実現したいことが、家の照明をLED化することでした。

      そのきっかけは鳩山さんが世界に向けてCO2を25%削減するって言っちゃったのを聞いたからです。
      鳩山さんや民主党に対する好き嫌いじゃなく、リーダーがつい大きいことを言っちゃったんならメンバーは協力するしかないですもんね。

      この国のメンバーの中でも下の下の僕ですが、僕らのような身分の人間がはじめればもっと偉い人たちも立ち上がるんじゃないですかね。
      自作LEDペンダント・ライト自作LEDペンダント・ライト自作LEDペンダント・ライト
      今の部屋は6畳で、40Wと30Wの円形の蛍光灯の照明器具を使っています。
      これをLED照明にする訳ですが、蛍光灯型のLEDはまだまだメジャーではなく価格も高いので普及型のライトを使うことになり、そのためには照明器具そのものを買い替えるしかありません。

      ネットで照明器具を探すと、可愛いデザインのものはやはり高くなかなか手が出ません。
      それでもそこそこの値段で気に入った物があったのですが、15,000円します。
      ライトは3灯のタイプなので全てLEDにすると25,000円になってしまいます。

      では自分で作って費用を抑えましょうということになり、ガーデニング用のハンキング・バスケット698円、これを逆さにしてランプシェードの骨組みにし、若い女性向けの3コインショップで装飾用ワイヤー300円を3つ、ホームセンターの照明器具コーナーで3灯用ソケット3,380円を購入しました。

      その他にビーズ・アクセサリーのパーツ屋さんでラインストーンを少々700円分買いましたが、カメラ撮影は禁止ですと言われたのでここには写真を出すことを控えます。
      自作LEDペンダント・ライト
      ちょっとアンティークな雰囲気の鳥かごをイメージして装飾を施し、LEDライトを装填して完成です。
      自作LEDペンダント・ライト
      はじめは1灯3,180円を1灯だけ買って総額8,858円で抑え、余裕があったらまた1灯ずつ追加する予定でしたが、このLEDライトは3灯まとめ買いをすると7%引きになっていて悩みました。ライトだけで7,500円‥‥‥‥。

      今LEDライトは開発途中でもあるということで比較的頻繁にモデルチェンジするらしく、明るさもアップするようです。
      LEDライトのウリでもある耐久年数が20年という部分には逆に、もしもモデルの違うものを組み合わせてしまったときには20年アンバランスのまま使うんだという意味にもなり、デザイン重視の僕らには重くのしかかります。

      シャープのDL-L601Nを3灯購入に踏み切りました。

      ここでちょっとだけLEDを勉強した成果をご披露します。
      今売っているLEDライトの中ではパナソニックが良いそうですよ。
      費用対効果と言いますか、ちょっと値段は他よりも高いのですが明るくて消費電力が少なく、自然な色合いで光の拡散がいい感じだそうです。

      全てにおいて優れているなら、と買いかけましたがデザインがだめでした。
      今回はほぼむき出しの状態で使いますのでデザインも重要なんです。
      ちょっと暗いのは我慢して低価格でもあるシャープを選びましたが、ある意味正解でした。
      蛍光灯だった頃よりは部屋は暗くなりましたが、これは1灯これまでの電球で50W相当で仕方ありません。それでもライトを直接見ると目が痛くなる程の刺激があり、少々辛いです。
      暗いと言われるライトでコレだったら明るい物はちょっときついかな??
      これは実際に試していませんのでわかりませんが、使ってみないとわからないことは多いかもしれません。

      さあ、思ったよりも散財をしてしまいましたが、今日から僕らの日当りの悪い部屋は消費電力70Wから22.5Wに下がりました。
      CO2削減に向けて役立ったでしょうか?

      JUGEMテーマ:エコライフ
       

      スポンサーサイト

      2017.05.18 Thursday

      0
        コメント
        先週話題にあがっていた8000円の散財ってこれのことですか?
        とっても素敵なライトが出来上がりましたね。
        アーティストっていいなあ。
        簡単だから手伝ってあげようか?
        ただ作ってみて感じたのは、やはりまだLEDライトはお洒落にはなりにくい素材だなぁということです。
        光の方向が狭いので周りの装飾に光が回らず、良い影が出ませんでした。

        エコ的には多少効果は落ちますが、蛍光灯タイプのライトにすれば良いかもしれません。
        それだと材料費もかなり抑えられるしね。
        • by くろけん
        • 2010/08/02 6:46 AM
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL