スポンサーサイト

2017.05.18 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スリランカな船橋

    2006.05.04 Thursday

    0
      スリランカダンサー昨日、船橋市民文化センターに行って来ました。
      スリランカな人がいっぱい。。
      って言うか、日本人はくろけんとわたし、dropsのMIKAちゃんとヒロちゃん、そして合唱団の典子先生、、
      そしてチラホラと日本人かな〜って思われるスタッフっぽい女性くらいだったにゃ。。
      なかなか始まらない舞台、始まったかな〜?って思ったら長い長いMC。。
      2時間会場に居たけど、dropsの出番はまだまだそうだったので帰りました。
      4時から8時まで。。 うーん、長い。
      でも典子先生が言うには、終わりが決まっていなかったら朝まででもやってるのよ〜 だそう。。
      うーん、、恐るべしスリランカ人パワー(--;)
      MIKAちゃんヒロちゃんがスリランカ人に会うと「パワーを吸い取られる〜」って言っていたのがうなずける(-_-)}}うんうん
      座っていただけなのに、なぜかすごぉーーく疲れちゃってました。
      なぁ〜ぜぇ〜〜〜

      スポンサーサイト

      2017.05.18 Thursday

      0
        コメント
        コメントする
        トラックバック
        木々の向こうに見える灯明は何でしょうか?明治時代に建てられた木造の灯台だそうです。東京湾を照らす木造の灯台としては最古のものだそうです。船橋大神宮の拝殿の奥の小高い丘の上に木々に囲まれて今では灯明の部分だけがかろうじて見えるようにひっそりと立っていま
        • 【船橋】日常の小さな発見を綴ります。船橋またべは五十二歳。
        • 2006/05/08 5:11 PM
        この記事のトラックバックURL